2015.06.26

インテルのシャキリ、退団の可能性を否定「スクデット獲得を目指す」

ジェルダン・シャキリ
今冬にバイエルンからインテルに加入したシャキリ(右)[写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルのスイス代表MFジェルダン・シャキリが、移籍の噂を否定し、クラブに留まるとの意向を示した。コソボメディア『Fc-inter.net』が伝えている。

 コソボでバカンスを過ごしているシャキリは、同メディアのインタビューに応え、移籍の可能性を否定。「移籍はないよ。インテルに残り、スクデット(リーグ優勝)のために戦う」と言明し、残留を希望していることを明かした。

 さらに「インテルは来シーズン、とても競争力が高まるはずだ。高いレベルの選手が加入しているし、来シーズンはスクデットを目指して戦えると確信している」とコメント。モナコから加入したフランス代表MFジョフレイ・コンドグビアの補強に手応えを感じているようだ。

 シャキリについては、今冬の移籍市場で、バイエルンから買取りが義務付けられた期限付き移籍でインテルに加入したものの、ストークからの関心が寄せられるなどすでに移籍の可能性が浮上している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る