2015.01.14

契約延長のリヒトシュタイナー、CL制覇は「誰もが常に夢見るもの」

リヒトシュタイナー
契約延長の喜びを語ったリヒトシュタイナー [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは13日、スイス代表DFステファン・リヒトシュタイナーとの契約を2017年6月まで延長したことをクラブ公式HP上で発表した。同選手はクラブの公式インタビューに応え、契約延長の喜びを語っている。



 さらなる契約を結んだリヒトシュタイナーは、「とても嬉しく思う。クラブとはたくさん話し合った。今は、ユヴェントスとの新しい冒険を続けることが確かなものとなった。契約は残り6カ月となっていたが、常にこのクラブのために全力を尽くしていたんだ」と、延長することに迷いが無かったことを明かしている。

 ユヴェントスでの3シーズンで最も素晴らしい思い出を訊かれると「優勝トロフィーを掲げた瞬間だね」と答え、「やってきたことが実を結んだと分かった時だ。全てのスクデットは自分にとって同じように重要だ。記録を達成したスクデットであっても、そうでなくても自分にとっては全て価値あるものだよ」と、これまでを振り返った。

 今シーズンの目標については「全ての勝利を目指すこと。残念ながら一つの目標(スーペルコッパ・イタリア)に敗れてしまったけど、今はスクデット、そしてできればチャンピオンズリーグで優勝することを考えている。チャンピオンズリーグを制することは難しいことだが、誰もが常に夢見るものだ」と述べ、残る全タイトルの獲得を視野に入れている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
70pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
80pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る