2014.12.03

ユヴェントスに痛手、アサモアとロムロが約3カ月の長期離脱

ユヴェントス
負傷離脱したユヴェントスのアサモア(左)とロムロ(右)[写真]=Getty Images

 ユヴェントスは2日、クラブ公式サイトでガーナ代表MFクワドォー・アサモアが手術を受け、MFロムロも3日に手術を受けると発表した。

 左ひざを負傷中のアサモアは、損傷した軟骨の内視鏡手術を受けており、ユヴェントスは離脱期間が3〜4カ月と発表している。

 また、ロムロは3日に恥骨炎の手術を受ける予定となっている。ロムロについては復帰時期が発表されていないが、イタリア紙『トゥットスポルト』は復帰まで約3カ月を要する見通しと報じている。

 アサモアは今シーズンのセリエAで6試合に出場。今夏マンチェスター・Uから加入したアサモアと同じ右サイドMFのパトリス・エヴラが満足の行くパフォーマンスを見せていなかっただけに、アサモアの長期離脱はユヴェントスにとって大きな痛手となりそうだ。

 一方、今夏にヴェローナからレンタル移籍のロムロは2試合に出場と、定位置確保に苦戦を強いられていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る