FOLLOW US

ローマのL・カスタン、12月に脳外科手術へ…命に別状はなし

脳外科手術を受けるL・カスタン [写真]=Getty Images

 ローマは20日、元ブラジル代表DFレアンドロ・カスタンが、12月に脳外科手術を受けることを、クラブ公式HP上で発表した。

 L・カスタンは、9月13日に行われたセリエA第2節のエンポリ戦に出場したが、試合中にめまいを起こし、ハーフタイムで途中交代を強いられていた。精密検査を受けた結果、海綿状血管腫と診断されている。生命にかかわる問題ではないが、症状が再発する恐れがあるため、手術を行うことが決まった模様だ。手術後にはこれまでと同じようにプレーできるとされているが、復帰時期は明らかになっていない。

 ローマに加入して3年目のL・カスタンは、昨シーズンも36試合に出場していたが、今シーズンはまだエンポリ戦、1試合の出場にとどまっている。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA