2014.10.16

ミラン、ケディラからW・カルヴァーリョにターゲットを変更か

W・カルバーリョ
ミランのターゲットとなったとされるW・カルバーリョ [写真]=Getty Images

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランが、マンチェスター・Uからの関心が噂されるスポルティング・リスボンに所属するポルトガル代表MFウィリアム・カルヴァーリョの獲得レースに参戦したようだ。イタリアメディア『Tuttomercato』が伝えている。

 ミランは、以前からアーセナルとチェルシーらプレミアリーグ勢とともにレアル・マドリードに所属するドイツ代表MFサミ・ケディラの獲得を狙っているとみられていた。しかし、同メディアによれば、ミランはケディラから撤退し、マンチェスター・Uが狙うW・カルヴァーリョの獲得にターゲットを変更したという。

 W・カルヴァーリョに関しては、今夏の移籍市場でマンチェスター・Uやレアル・マドリードが関心を示していると報じられていた。また、同選手の獲得には、契約解除金に設定される3700万ポンド(約62億4000万円)に匹敵する資金が必要とみられている。

(記事/超ワールドサッカー)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る