FOLLOW US

ローマ、バルサ下部組織出身のFWサナブリアを5年契約で獲得

パラグアイ代表でもデビューしたサナブリア(右)がローマへ [写真]=LatinContent/Getty Images

 ローマは24日、パラグアイ代表FWアントニオ・サナブリアを獲得したと発表した。契約期間は、2019年6月30日までの約5年間。

 1996年生まれで現在18歳のサナブリアは、バルセロナの下部組織出身。2013年にバルセロナBへ昇格し、今年1月にローマ加入で合意したと伝えられていたが、EU圏外の選手枠に空きがなかったため、サッスオーロにレンタル移籍の形で所属していた。

 サナブリアは2013年8月にパラグアイ代表としてもデビュー。サッスオーロ加入後はセリエAで2試合に出場した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA