2014.04.18

インテルGMが来夏の移籍戦略を明かす「2、3人の選手が加わる」

復活を目指すインテル [写真]=Getty Images

 インテルのゼネラル・マネージャーを務めるマルコ・ファッソーネ氏が、来夏の移籍市場における戦略について言及した。イタリアメディア『Sky Sport 24』のインタビューで明かした。

 インテルは残り5節となったセリエAで5位と、優勝の可能性は既に消滅。来シーズンの補強について、ファッソーネ氏は、「マスコミは様々な名前を既に挙げているが、2つか3つのポジションでの補強を考えて動いている」と明言した。

 選考基準に関しては、「まずテクニカル的なもので、その次が経済的なもの。そして年齢だね」と語った。具体的には、「2、3人の選手が加わる見込みだね」とコメント。FWと中盤、サイドで1選手ずつかと問われると、「そうだと言える」と返答している。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る