2013.12.23

4発快勝で無敗キープにローマのガルシア監督「通常ならば首位」

ガルシア
ローマを率いるガルシア監督 [写真]=Getty Images

 セリエA第17節が22日に行われ、ホームでカターニアと対戦したローマは4-0で勝利を収めた。ローマを率いるリュディ・ガルシア監督が試合を振り返り、コメントしている。クラブ公式HPが伝えた。

 ガルシア監督は「前半は酷い内容だったが、後半は素晴らしかった。常に後半のような戦い方を見ていたい」と試合について語り、前半のパフォーマンスに不満を示した。

 また、リーグ戦を無敗の2位で終えた2013年を振り返り、同監督は「単純な話だ。我々は17試合のリーグ戦を戦い、勝ち点41を獲得した。驚くべき結果だと思う。これだけの成績を残せば、通常ならば首位にいる。だが、ユヴェントスが素晴らしい成績を残している。クリスマス後は、彼らとの対戦のことを考えたい」とコメント。12勝5分の成績を収めたチームに満足感を示す一方で、来年1月5日に予定されているユヴェントスとの直接対決に向けて気を引き締めていた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る