2013.12.23

ミラン撃破のインテルMFカンビアッソ「全てを出し切った充実感」

カンビアッソ
ミラン戦勝利の喜びを語ったカンビアッソ [写真]=Getty Images

 セリエA第17節が22日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルとミランが対戦。アルゼンチン代表FWロドリゴ・パラシオの決勝ゴールで、インテルが1-0で勝利を収めた。長友はフル出場だった。

 試合後、インテルのアルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「後半に相手のペースが落ちるのは想像していたよ。ミランは前半にプレスをかけてきて、僕たちはボールを回すのに苦戦したんだ。サイドのプレーヤーにすばやくボールを出すつもりだったんだけどね。あれだけのプレスを試合全体を通して続けるが難しいのは当然だ。僕たちは後半に、その部分を活かすようにしたんだ。僕たちにとっても、ファンのみんなにとっても(勝利)大きな喜びだね。笑顔でウインターブレイクに入れるのは、いつだって気持ちが良いよ。ダービーに勝つのはすばらしいことだしね。ダービーに非常に価値があるということは良くわかっているよ。勝ち点3を手にした時は、全てを出し切ったという充実感を味わって、歓喜に酔いしれるだけだ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る