FOLLOW US

ミランがカターニアに逆転勝利…リーグ戦で6試合ぶりの白星

リーグ戦6試合ぶりの勝利を収めたミラン [写真]=Getty Images

 セリエA第14節が1日に行われ、カターニアとミランが対戦した。

 試合は13分に動く。序盤から積極的なプレーを見せていたカターニアは、左サイドのクロスからチャンスをつかむと、最後はルーカス・カストロのシュートがゴールに吸い込まれ先制点を奪った。

 しかし、ミランも反撃に出ると19分、左サイドからのクロスに合わせたリッカルド・モントリーヴォのダイレクトボレーで同点に追い付いた。

 1-1で迎えた後半、追加点はミランが奪う。63分、ペナルティーエリア手前で直接FKを得ると、マリオ・バロテッリが強烈なシュートを決めて逆転に成功した。さらに64分、バロテッリへのファウルでパナギオティス・タフツィディスが退場処分を受ける。逆転直後にミランが数的優位に立った。

 81分にはドリブルで右サイドからペナルティーエリア内に侵入したカカが右足でゴールを決めて3点目を奪取。リードを広げたミランは、そのままタイムアップを迎え、3-1で逆転勝利を収めている。

 ミランはリーグ戦6試合ぶりの勝利。勝ち点を17に伸ばした。

セリエA観るならDAZN!
1カ月無料体験はこちら


SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA