FOLLOW US

インテル、ギリシャ代表FWの獲得を検討…W杯POで2得点の活躍

インテルが関心を抱いているとされるミトログル [写真]=Getty Images

 イタリアメディア『Football ITALIA』は17日、日本代表DF長友佑都の所属するインテルが、オリンピアコスのギリシャ代表FWコンスタンティノス・ミトログルの獲得に関心を抱いていると報じた。

 ミトログルは、15日に行われたワールドカップ欧州予選プレーオフのルーマニア代表戦に出場。2得点を記録し、3-1の勝利に貢献した。『Football ITALIA』は、インテルのスカウトが同試合を視察していたとし、獲得に動き出す見込みだと報道。ミトログルの移籍金は1000万ユーロ(約13億円)ほどと見られている。なお、同選手に対し、リヴァプールも関心を抱いていることも併せて伝えている。

 ミトログルは今シーズン、リーグ戦10試合に出場し、14得点を記録。首位を走るチームをけん引している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA