2013.11.12

約半年ぶりの復帰を果たしたDFサネッティ「感動的な夜だった」

サネッティ
リヴォルノ戦で約半年ぶりの復帰を果たしたサネッティ [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは、9日に行われたセリエA第12節でリヴォルノと対戦し、2-0で勝利した。なお、リヴォルノ戦ではアキレス腱断裂の重傷で戦列を離れていた元アルゼンチン代表DFハビエル・サネッティが約半年ぶりに復帰。イタリア『Italia 1』に出演したサネッティのコメントをクラブ公式HPが伝えている。

 サネッティは、今年4月28日に行われたリーグ戦で左足のアキレス腱を断裂。大けがを克服してリヴォルノ戦で復帰を果たし、「感動的な夜だった」とコメント。「長い間、ピッチから離れていた僕は、ああいった夜になることを夢見ていた。ファンやチームメート、(マッシモ・モラッティ)会長の愛情にあふれる復帰戦になることをね」と同試合を振り返り、喜びのコメントを残している。

 また、今後の目標については、「主役の座を取り戻すこと」とし、「僕たちはいい仕事をすることができている。大きな目標を狙って戦うよ」と意気込みを語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
52pt
マンチェスター・U
41pt
チェルシー
38pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
41pt
シャルケ
30pt
ドルトムント
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
アトレティコ・マドリード
36pt
バレンシア
34pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
42pt
ユヴェントス
41pt
インテル
40pt
欧州順位をもっと見る