2013.11.04

ローマの連勝を止めたトリノ指揮官「引き分けは妥当な結果」

ヴェントゥーラ
トリノを率いるヴェントゥーラ監督 [写真]=Getty Images

 セリエA第11節が3日に行われ、ローマと対戦したトリノは1-1で引き分けた。開幕から続いていたローマの連勝記録を止めたトリノのジャンピエロ・ヴェントゥーラ監督は試合を振り返り、引き分けは妥当な結果だと述べた。クラブ公式HPが伝えている。

 試合はケヴィン・ストロートマンのゴールでローマが先制。しかし、トリノはアレッシオ・チェルチのゴールで同点に追いつき、勝ち点1を獲得した。ヴェントゥーラ監督は「我々は質の高いチームだということを示した。引き分けは妥当な結果だ。チームが披露したプレーには満足しているし、選手たちにとっても良い結果だった」とコメント。試合結果に満足感を示していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
16pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ブレーメン
11pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
13pt
レアル・マドリード
13pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
15pt
ナポリ
12pt
フィオレンティーナ
10pt
欧州順位をもっと見る