2013.11.01

ミランDFアバーテが復帰弾のカカを称賛「規格外のプレーヤー」

アバーテ
ミランDFアバーテがカカを称賛 [写真]=Getty Images

 セリエA第10節が10月30日に行われ、ミランとラツィオが対戦。1-1の引き分けに終わった。ミランはリーグ2試合勝利なしで、3勝3分け4敗。勝ち点12で、11位となっている。

 試合後、ミランのイタリア代表DFイニャツィオ・アバーテが引き分けを振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 アバーテは試合を振り返って、「今日の試合に向けて、攻撃面を特に重視したトレーニングをやってきた。前半はそれをピッチで実践できていたと思う。ただ、1点リードした後はもっと賢くプレーしなければいけなかったし、勝つために確実なプレーを選択すべきだった。前半開始直後のチャンスの時に、きっちり決めておけば良かったね」と、コメントした。

 ミランは開幕10試合で3勝止まりとなっているが、アバーテは、「なかなかうまくいかないけれど、毎日の練習で少しずつ進歩していると思う。この努力が報われて、この苦しい時期から早く抜け出せればと思っている。プレーの面ではもっとやれることがあったはずだし、自分もミスが多かったと反省している。ただ、集中力という点ではチームの誰も責められない」と、話した。また、先制点を決めたブラジル代表MFカカについては、「かつてのトップレベルのプレーに戻りつつある。ピッチでは規格外のプレーヤーとして、そしてロッカールームでは精神的な柱として、カカはチームを支えている」と、語った。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
3pt
チェルシー
3pt
ボーンマス
3pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る