2013.10.21

ユヴェントスがリーグ初黒星…ロッシ3得点のフィオに逆転負け

G・ロッシ
ロッシ(右)が3得点のフィオレンティーナがユーヴェに逆転勝利 [写真]=Getty Images

 セリエA第8節が20日に行われ、フィオレンティーナとユヴェントスが対戦した。

 リーグ戦7試合を終えて、6勝1分けと負けなしのユヴェントスは、アウェーゲームで、カルロス・テベスやフェルナンド・ジョレンテ、アンドレア・ピルロらが先発出場。7勝目を狙った。

 ユヴェントスは37分に先制する。自ら獲得したPKを、テベスがゴール右隅に決めた。さらに40分、相手DFのクリアミスをポール・ポグバが詰めて2点目。2-0と、ユヴェントスが2点をリードして前半を終えた。

 後半に入ると、フィオレンティーナがゴールラッシュ。66分にジュゼッペ・ロッシがPKを決めて1点差に迫ると、76分にもロッシが左足ミドルシュートを突き刺し、2-2の同点に。さらに78分には、ホアキン・サンチェスがペナルティーエリア右側でフリーでパスを受け、冷静に逆転ゴールを奪った。フィオレンティーナは、81分にも、ロッシがハットトリックとなるゴールを記録。後半だけで4ゴールを挙げ、4-2で逆転勝利を収めた。

 勝ったフィオレンティーナは、リーグ戦8試合を終えて4勝3分け1敗。勝ち点15で6位となっている。一方のユヴェントスは今シーズンのリーグ戦初黒星で、6勝1分け1敗。勝ち点19で3位となっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
88pt
マンチェスター・C
86pt
トッテナム
67pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
70pt
ドルトムント
69pt
ライプツィヒ
61pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
77pt
アトレティコ・マドリード
68pt
レアル・マドリード
64pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
87pt
ナポリ
67pt
インテル
61pt
欧州順位をもっと見る