2013.10.17

インテルFWベルフォディル「何をすべきかを把握している」

ベルフォディル
インテルFWベルフォディルがチームについて語った [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都のインテルに所属する元U-20フランス代表FWイシャク・ベルフォディルが、チームの現状について語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 ベルフォディルは、「今は、代表選手が全員戻ってくるのを待っているところ。皆が揃ったら、次の(セリエA第8節)トリノ戦に向けて本格的な準備に入る予定だよ。この1週間は、良い形で練習ができた。特に、(セリエA第7節)ローマ戦でうまくいかなかった点を修正するようにしたんだ」と、コメント。「僕たちは皆、ピッチに上がったら何をすべきかを把握している。(ヴァルテル)マッツァーリ監督は、多くのアドバイスをくれる。試合中も指示を出して助けてくれるよ」と、語った。

 ベルフォディルは1992年生まれの21歳。アルジェリア出身で、フランス国籍を有している。リヨン、ボローニャを経て、2012年にパルマへ移籍した。2012-2013シーズンは、セリエAで33試合に出場し、8得点を記録。今シーズンからインテルに所属している。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る