FOLLOW US

下部組織に敗れたミラン、ウディネーゼ戦に向けて練習場に宿泊

ミランのガッリアーニ副会長 [写真]=Getty Images

 ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長は16日、プリマヴェーラ(下部組織)との練習試合で敗れたトップチームが、17日から練習場に宿泊することを明らかにした。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 リーグ戦で12位に低迷しているミランは、16日に行われたプリマヴェーラとの25分ハーフによる練習試合で0-1と敗戦。19日に行われるセリエA第8節のウディネーゼ戦に向け、17日から練習場に宿泊して準備を整える模様だ。

 同副会長は「選手や監督に現在の順位に満足していないことは伝えてあるが、罰ではない」と、練習試合の結果による判断ではないことを強調。その一方で「結果が出ない場合は、いくつかの原因がある。それを見つけなければいけない。監督の判断をクラブが了承した」と語り、浮上のきっかけをつかむための措置であることを明らかにした。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO