2013.10.11

インテルのFWミリート、左足の肉離れにより戦線離脱が決定

ミリート
約7カ月ぶりの復帰となったサッスオーロ戦で、2得点を挙げていたミリート(右) [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは10日、アルゼンチン代表FWディエゴ・ミリートが左足を負傷したと発表した。クラブ公式HPが伝えている。

 9日の練習中に負傷していたミリートは、10日にミラノ市内の病院で精密検査を行った。検査の結果、左足の大腿直筋の肉離れと診断されている。なお、復帰時期は明らかにされていない。

 ミリートは、2月に左ひざのじん帯を痛め、長期離脱を余儀なくされていたが、9月22日に行われたセリエA第4節のサッスオーロ戦で復帰。途中出場ながら2得点を挙げ、7-0の大勝に貢献していた。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
67pt
マンチェスター・C
51pt
レスター
48pt
欧州順位をもっと見る
ライプツィヒ
40pt
バイエルン
39pt
ボルシアMG
38pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
46pt
バルセロナ
43pt
セビージャ
38pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
51pt
インテル
48pt
ラツィオ
46pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング