2013.09.27

フィオ戦を振り返るインテルMFタイデル「僕たちは本物のチーム」

タイデル
インテルMFタイデル(左)がフィオレンティーナ戦を振り返った [写真]=Getty Images

 セリエA第5節が26日に行われ、日本代表DF長友佑都の所属するインテルとフィオレンティーナが対戦。アルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソと、ブラジル人DFジョナタンのゴールで、インテルが2-1と逆転勝利を収めた。長友はフル出場だった。

 試合後、インテルのアルジェリア代表MFサフィル・タイデルが、勝利を振り返ってコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「非常に難しい試合だった。だが、先制された後、すばらしい反発力を見せて、勝ち点3を手にすることができた。フィオレンティーナはとにかく良いチーム。簡単ではなかった。逆転できたのは大きいね」

「普段から良い練習をしているということが、ピッチで見えていると思う。まだ数多くの試合が残っているから、この調子をキープすることが大事。僕たちは本物のチームで、ピッチに上がったら、選手全員が全力を尽くす」

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る