FOLLOW US

フィオレンティーナのゴメスが7週間、クアドラードが3週間の離脱

試合中にひざを痛め、担架で運び出されるM・ゴメス [写真]=Getty Images

 フィオレンティーナは16日、負傷したドイツ代表FWマリオ・ゴメスとコロンビア代表MFファン・クアドラードの離脱期間を発表した。

 両選手は15日に行われたセリエA第3節のカリアリ戦で負傷。左ひざ内側側副じん帯を痛めたM・ゴメスは6~7週間の離脱見込みとなった。肩を脱臼したクアドラードは、3週間の離脱が見込まれている。

 M・ゴメスは今シーズン、バイエルンから加入し、リーグ戦3試合に出場して2得点。クアドラードは2試合に出場している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO