FOLLOW US

ディ・ナターレがセリエA通算300試合出場達成、自らの得点で祝う

セリエA通算300試合出場を達成した試合でゴールを決めたディ・ナターレ(左) [写真]=Getty Images

 セリエA第3節が15日に行われ、ウディネーゼとボローニャが対戦した。

 試合は前半をスコアレスで折り返すと、71分にボローニャのアレッサンドロ・ディアマンティが、ゴール正面やや遠い位置から左足で鮮やかなFKを直接ゴール右へ決めて先制する。ホームのウディネーゼも85分に、ペナルティエリア内左で粘ったルイス・ムリエルが浮き球のパスを送ると、アントニオ・ディ・ナターレがボレーで豪快に叩き込み、試合は1-1の引き分けに終わった。

 現在35歳のディ・ナターレは同試合でセリエA通算300試合出場を達成。2004-05シーズンからウディネーゼでプレーしており、2009-10シーズンからは4シーズン連続20得点以上を記録。今シーズンはこの試合での得点が初ゴールとなった。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA