FOLLOW US

伊紙がユーヴェ戦フル出場の長友に高評価「マンガのようなプレー」

フル出場したインテルの長友佑都(右) [写真]=Getty Images

 セリエA第3節が14日に行われ、日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、ユヴェントスとホームで対戦し、1-1で引き分けた。

 イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』では、出場各選手のプレーを採点。フル出場した長友には、「6.5」と高評価を与えた。

 同紙は、長友のプレーについて、「日本のマンガのようなハーフボレーで、ライン上でなんとかセーブした(ジャンルイジ)ブッフォンを慌てさせた。もし(ステファン)リヒトシュタイナーがナガトモのシュートを防いでいなければ、我々ガゼッタはナガトモのゴールを祝っていただろう」と攻撃面での好印象を伝えた。

 また、「(ヴァルテル)マッツァーリ監督はナガトモに秩序、時間、方法を指示し、優秀な日本人の彼は素早く全てを吸収した」と、今シーズンから指揮する指揮官との関係性にも言及した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA