2013.09.12

ナポリ移籍のイグアイン、レアルでの苦難を吐露「常に戦っていた」

イグアイン
古巣での苦悩を語ったイグアイン [写真]=Getty Images

 今夏の移籍市場でレアル・マドリードからナポリへ移籍したアルゼンチン代表FWゴンサロ・イグアインが、古巣での日々を振り返った。イタリアの『ガゼッタ・デッロ・スポルト』紙が伝えている。

 6シーズン半在籍したレアル・マドリードでのプレーについて、イグアインは「苦しみと喜びがあった。(カリム)ベンゼマとのローテーションは難しいことがわかったよ。僕はいつだって戦っていた。常になぜこの場所にいるのか、ということを証明しなければいけなかったんだ」と語り、満足な出場機会を与えられずに苦しんでいたことを明らかにした。

 一方で、新天地ナポリの印象については「新しい人生が始まった。ここでプレーできて幸せだよ。僕は常に誠実なレアル・マドリードに感謝している。でも、いつも僕をサポートしてくれるファンは、ここにもいるんだ」と述べ、良いスタートを切れていることを強調していた。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る