2013.09.10

サネッティが来季以降の現役続行を示唆「あらゆる可能性を検討」

サネッティ
サネッティが自身の近況を語った [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルのアルゼンチン代表DFハビエル・サネッティが、自身の近況を語った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

 サネッティは、負傷からの復帰を目指す自身の近況について、「ずいぶん良くなったね。走り始めたんだ。全てが回復していくのを待っているんだ。今のところは、回復具合に満足している。来週にまた検査が予定されていて、問題がなければトレーニングの負荷を上げていくことも考えられるんだ」と、コメント。

 そして、来シーズン以降の現役続行の可能性については、「考えるつもりだよ。今はまず、しっかりと回復して復帰することが目標だ。そして、ピッチで貢献できること、チームの役に立てることがわかったら、あらゆる可能性を検討するつもりさ」と、語った。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る