FOLLOW US

ラツィオのルーマニア代表DFラドゥがじん帯損傷で8週間の離脱

8週間の離脱が決まったラツィオのラドゥ [写真]=Getty Images

 ラツィオに所属するルーマニア代表DFシュテファン・ラドゥが、左ひざのじん帯を痛め、約8週間離脱することとなった。クラブ公式HPを通じて発表している。

 ラドゥは4日のトレーニング中に同箇所を痛め、MRI検査を受けていた。

 ラドゥは2008年からラツィオでプレー。昨シーズンはリーグ戦23試合に出場して1得点、今シーズンは開幕から2試合とも先発出場していた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO