2013.09.03

積極補強のサンダーランド、リヴァプールの伊代表FWボリーニら獲得

ボリーニ
サンダーランドへの期限付き移籍が決まったボリーニ [写真]=Liverpool via Getty Images

 サンダーランドは2日、リヴァプールからイタリア代表FWファビオ・ボリーニを1年間の期限付き契約、ナポリから元イタリア代表DFアンドレア・ドッセーナを1年契約で獲得したことを発表した。

 現在22歳のボリーニは、チェルシーの下部組織出身で、2009年にトップチームデビュー。しかし、出場機会を得るには至らず、期限付き移籍を含めてスウォンジー、パルマ、ローマと渡り歩き、2012年7月にリヴァプールへ加入した。だが、負傷の影響もあり、昨シーズンはリーグ戦13試合(先発5試合)の出場で、1得点を挙げるにとどまった。

 ドッセーナは、エラス・ヴェローナでデビューし、ウディネーゼを経て、2008年夏にリヴァプールへ移籍。しかし、定位置確保とはならず、2010年1月にナポリへ移籍し、イタリアに復帰。昨シーズンの後半はパレルモへ期限付き移籍していた。

 サンダーランドは今夏に積極的な補強を行い、ユヴェントスからイタリア代表MFエマヌエレ・ジャッケリーニ、アーセナルからイタリア人GKヴィト・マンノーネ、スウォンジーから韓国代表MFキ・ソンヨンなど13選手を獲得している。

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
SPAL
9pt
ナポリ
9pt
欧州順位をもっと見る