2013.09.02

インテルのカンビアッソ「今日のパフォーマンスをあと1000回」

 セリエA第2節が1日に行われ、カターニアと日本代表DF長友佑都の所属するインテルが対戦。アウェーのインテルが3-0で快勝した。フル出場の長友は、56分に2試合連続となるゴールを決めた。

 試合後、インテルのアルゼンチン代表MFエステバン・カンビアッソが勝利を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「最高の試合運びをして、最後までゲームをコントロールし続けた。しかし、まだ第2節に過ぎない。すばらしいシーズンにするためには、今日のようなパフォーマンスをあと1000回やらなければいけないんだ」

「ここ2週間のトレーニングの成果が見えてきているね。とにかく、今日の出来をとても喜んでいるよ。まだ失点していないということも強調したい。これは非常に大事なこと。不安を感じることなく、のびのびと攻撃を仕掛けられるからね」

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る