2013.08.25

決勝点で開幕戦勝利に貢献のユーヴェFWテベス「完璧な夜だった」

テベス
得点を喜ぶテベス(中央) [写真]=Getty Images

 セリエA第1節が24日に行われ、サンプドリアとユヴェントスが対戦。58分にアルゼンチン代表FWカルロス・テベスが挙げた得点が決勝点となり、ユヴェントスが1-0と勝利した。

 決勝点を挙げたテベスは試合後、イタリアメディア『スカイ』のインタビューに応え、「完璧な夜だったよ。困難なスタジアムで勝利することができたし、パフォーマンスにも、とても満足しているんだ。チームメートのことをすぐに理解しようとするのは簡単なことじゃないけど、今日はチームにできることをすべてやった」と、満足感を示している。

 テベスは今夏にマンチェスター・Cから加入。18日に行われたラツィオとのスーペル・コッパでも得点するなど、早速活躍を見せている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る