2013.08.21

伊代表指揮官、W杯にデル・ピエロやトッティ招集の可能性否定せず

プランデッリ
ベテラン勢の招集を示唆するプランデッリ監督 [写真]=Getty Images

 イタリア代表のチェーザレ・プランデッリ監督は、2014年ブラジル・ワールドカップに出場した際、シドニーFC所属の元イタリア代表FWアレッサンドロ・デル・ピエロや、ローマ所属の同FWフランチェスコ・トッティら、ベテランが招集される可能性があると、『スカイスポーツ』のインタビューで明かした。

 プランデッリ監督は、「来年3月末から4月くらいまでは、皆のコンディションをチェックするよ。トッティ、(アントニオ)ディ・ナターレ、デル・ピエロもね。まだチームの計画を現時点で決める必要はないし、ベストのチームを作りたい」と語った。

 続けて、「デル・ピエロの名前を挙げたことについては、情熱などをとても持っているからだ。アントニオ・カッサーノもそうだね。ユーロではすごくいいプレーをしていた。移籍したパルマでいいシーズンを送れれば、当然検討する」と、2012年のユーロ以来、招集されていないカッサーノについても言及している。

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
43pt
レスター
35pt
マンチェスター・C
32pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
28pt
ライプツィヒ
27pt
シャルケ
25pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
レアル・マドリード
31pt
セビージャ
30pt
欧州順位をもっと見る
インテル
37pt
ユヴェントス
36pt
ラツィオ
30pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング