2013.08.17

プレシーズンを振り返るMFグアリン「インテルは大きく変わった」

グアリン
インテルMFグアリンがプレシーズンを振り返った [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルのコロンビア代表MFフレディ・グアリンが、プレシーズンを振り返ってコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「アメリカツアーは、試合結果は置いておいて、(ヴァルテル・マッツァーリ)監督が僕たちをより良く知るための有効な遠征だったと思う。新監督が就任したばかりの時、良いスタートを切るのは決して簡単なことではないんだ。でも、僕たちは懸命に練習に励んでいて、良い方向に進んでいるよ。この調子で向上し続けたい」

「インテルは大きく変わったよ。結果ばかりを見る人がいるから、皆が気付いているわけではないかもしれないけど、僕たちは監督の指導の下でかなり進歩したんだ。監督は力強い人で、経験豊富な指揮官。チームは彼についていっている。僕たちは、ピッチ内外で彼のことを信頼しているよ。どんなに細かい点でも、常にしつこいくらいに拘ることが、(監督の)一番の印象だ」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
62pt
マンチェスター・U
50pt
リヴァプール
47pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
44pt
ライプツィヒ
31pt
シャルケ
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
51pt
アトレティコ・マドリード
42pt
バレンシア
40pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
51pt
ユヴェントス
50pt
インテル
42pt
欧州順位をもっと見る