2013.08.05

敗戦を振り返るインテルMFグアリン「団結することが大切」

「ギネス・インターナショナル・チャンピオンシップ・カップ」が4日に行われ、バレンシアと日本代表DF長友佑都が所属するインテルが対戦。長友は先発出場し、76分に途中交代した。試合は4-0でバレンシアが勝利を収めた。

 試合後、インテルのコロンビア代表MFフレディ・グアリンが敗戦を振り返った。クラブの公式HPがコメントを伝えている。

「今、僕たちはヘビーなフィジカルトレーニングをこなしている時期なんだ。今日はこの数日間の疲労が出たと思う。近いうちにゴールが生まれることを願っている」

「今はとにかく、良いパフォーマンスを見せられるように団結することが大切なんだ。プレシーズンのフレンドリーマッチは重要だ。(6日にはユヴェントスと対戦するが)セリエAのライバルに対しても、良い試合を見せたいね」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る