2013.08.03

インテルDFが新シーズンに意気込み「昨季の雪辱を果たしたい」

アルバロ・ペレイラ
新シーズンへの意気込みを語ったペレイラ [写真]=Getty Images

 インテルに所属するウルグアイ代表DFアルバロ・ペレイラが、クラブのオフィシャルインタビューに応じ、新シーズンへの意気込みを語った。クラブ公式HPが伝えている。

 インテルは昨シーズン、負傷者続出の影響もあり、リーグ戦を9位で終了。ヨーロッパリーグの出場権を逃すなど、不本意なシーズンを送った。ペレイラは「(昨シーズンの)僕たちは期待されていたような結果を残せなかった。リベンジを果たしたい気持ちを抱いている」とコメント。続けて、「バカンスを終えて、やる気とハングリー精神を引っさげて戻ってきた。とにかく雪辱を果たしたいんだ」と意気込みを語っている。

 また、今シーズンからインテルの指揮官に就任したヴァルテル・マッツァーリ監督が、サイドプレーヤーの活躍を求めていることについては、以下のようにコメントした。

「刺激になるし、責任も感じるよ。人として、サッカー選手として、毎日新しいことを学んできた。監督の言うことをよく聞き、要求に応えるために100パーセントを尽くしたいと思う。試合に出るか出ないかはともかく、選手として監督が求めることをベストな形でやるようにしたい」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
12pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る