2013.08.01

古巣インテル戦を前にモウリーニョ「ただの親善試合ではない」

モウリーニョ
チェルシーのモウリーニョ監督が古巣インテル戦を前にコメント [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルとチェルシーが、1日に行われる「ギネス・インターナショナル・チャンピオンシップ・カップ」で対戦する。古巣との一戦を前に、チェルシーのジョゼ・モウリーニョ監督がコメントした。

「インテルの選手たちに会うのは、2010年5月のチャンピオンズリーグ決勝以来だ。6、7人くらいの選手が、私が指揮していた頃から今も所属している。スタッフもすばらしかったね。今でもとても良い関係が続いている。ただ、試合中はそんなフレンドリーな気持ちを忘れて、勝利のみを目指して戦う。今回の試合はただの親善試合ではない。(インテルとは)チャンピオンズリーグで対戦しても不思議ではないからね」

「インテルは良い相手だ。イングランドの多くのチームは彼らのようには戦わない。5バックに4枚の中盤、そして1トップだ。彼らは強い。カウンターに特長があるね。我々にとっては良い経験になる」

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る