2013.07.30

ミラン副会長、難航する本田獲得交渉に「我々のオファーは妥当」

ガッリアーニ
長引く本田獲得交渉に言及したガッリアーニ副会長 [写真]=Getty Images

 ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長が29日、CSKAモスクワに所属するサッカー日本代表MF本田圭佑の移籍問題について言及した。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝えている。

 28日にCSKAのエフゲニー・ギネル会長が、ミラン以外からのオファーがあると発言し、「CSKAの選手であり、CSKAと契約を結んでいる」とミランからの移籍金引上げがなければ、本田放出の意向がないとコメントしたことを受け、ガッリアーニ副会長は「主張は正しいものだ。我々はオファーを提示した。その金額が彼らは十分ではないと言っている。我々は妥当だと思っているんだ、契約期間を考えればね」と発言。交渉が平行線をたどっていることを明かしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
76pt
マンチェスター・C
74pt
トッテナム
61pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
60pt
ドルトムント
60pt
ライプツィヒ
49pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
66pt
アトレティコ・マドリード
56pt
レアル・マドリード
54pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
75pt
ナポリ
60pt
インテル
53pt
欧州順位をもっと見る