FOLLOW US

本田移籍の仲介人「過去にバルセロナも興味を示していた」

本田移籍交渉の仲介人であるブロンゼッティ氏は、以前バルセロナも本田に関心を示していたことを明かした [写真]=Getty Images

 ミラン移籍報道が過熱しているCSKAモスクワの日本代表MF本田圭佑について、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニ副会長の代理人として、本田移籍交渉の仲介人を務めているエルネスト・ブロンゼッティ氏は「本田はミランに加入することを望んでいる」と語り、以前にバルセロナも本田獲得を狙っていたことを明かしている。イタリアメディア『スカイ』が報じている。

「私たちが提示したオファーとCSKAモスクワが求めている金額の差はもうそれほど大きくない。彼らのリーグ戦(22日に行われたロシア・プレミアリーグ第2節)が終わった後、本田は会長に移籍を望んでいることを話すだろう」

「CSKAモスクワはチャンピオンズリーグのために本田を残したいと思っている。しかし、彼はミランに加入することを望んでいる。過去にはバルセロナが彼に興味を示していたが、彼はそれを断ったんだ」

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO