FOLLOW US

トリノが川島の獲得に興味…スタンダール会長は放出の可能性を示唆

トリノからの関心が伝えられる川島 [写真]=Getty Images

 ベルギーのサッカー専門紙『フットボールクラント』は18日、トリノがスタンダール・リエージュの日本代表GK川島永嗣の獲得に興味を示していると報じた。

 同メディアは、スタンダールのローランド・デュシャトレ会長がトリノから身分照会があったことを認めたと報道。「クラブの予算を円滑にするために、何人かの選手を売らなければならない」とコメントし、移籍金次第では川島の放出する可能性があることを示唆している。

 トリノは、昨シーズンのリーグ戦37試合に出場したベルギー人GKジャン・フランソワ・ジレに八百長疑惑が浮上。イタリアサッカー連盟(FIGC)は同選手に対し、3年7カ月の出場停止処分を科した。これを受け、トリノはジレに代わる正GKを必要としており、川島の獲得を狙っていると伝えられている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA