2013.07.17

インテル加入のFWイカルディ「目標の選手はバティストゥータ」

イカルディ
インテル移籍のFWイカルディが入団会見でコメント [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルは16日、サンプドリアから獲得したU-20アルゼンチン代表FWマウロ・イカルディの入団会見を開催。イカルディが以下のようにコメントした。クラブの公式HPが伝えている。

「1月に様々なオファーが届いたが、僕はインテルを選んだ。インテルは偉大なクラブ。成長し続けることが可能だと感じる。さらなるステップアップを目指してここに来た。僕の移籍に関してはいろいろな噂が飛び交って、ナポリも近づいてきたけれど、僕はインテルを選んだことをうれしく思っている。良い結果を出せることを願っている」

「昔から、目標の選手は(元アルゼンチン代表FWガブリエル)バティストゥータ。(背番号9のユニフォームがファンの間で一番人気だが)それはすばらしいこと。ファンがユニフォームを欲しがるというのは、僕に対する愛情の証だし、僕がうまくできると信じてくれているということ。ゴールを決めることで、期待に応えたい」

「FWは好不調の波が付き物で、得点数が増減することがある。でも、個人的に点を取れなくなる事態に陥ったことはない。僕は、常にチームメートと連係するようにしているし、常にチームのためにプレーすることを目指している」

 イカルディは1993年生まれの20歳。バルセロナの下部組織でプレーした後、2011年にサンプドリアへ移籍した。2012年にトップチームでデビューすると、2012-2013シーズンはセリエAで33試合に出場、11得点を記録した。インテルでは背番号9を付けることが決まっている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
18pt
マンチェスター・C
16pt
チェルシー
15pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
12pt
ヘルタ・ベルリン
10pt
ドルトムント
8pt
欧州順位をもっと見る
レアル・マドリード
13pt
バルセロナ
12pt
アラベス
10pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
フィオレンティーナ
10pt
サッスオーロ
10pt
欧州順位をもっと見る