2013.07.14

アキレス腱断裂でリハビリ中のサネッティ「早く復帰したい」

サネッティ
アキレス腱断裂の重傷からの早期復帰を誓ったサネッティ [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルで主将を務めるアルゼンチン代表DFハビエル・サネッティが、アルゼンチンメディア『TYCSports』のインタビューに応え、負傷からの早期復帰に意欲を見せた。

 サネッティは4月28日に行われたパレルモ戦で左足アキレス腱を断裂。全治6~8カ月と見られる大けがを負ってしまったため、現役引退の可能性もささやかれたが、6月に1年間の契約延長が成立している。引退について問われたサネッティは、「けがは私を一層、復帰したいと思わせてくれた。可能な限りの方法で、早く復帰したいと願っている。それは、何よりも望んでいることだよ」と改めて引退を否定し、ピッチへの早期復帰を誓っている。また、現役引退後については、「いつの日か、インテルで監督をやりたい」と、監督業への関心を示した。

 8月で40歳となるサネッティは昨シーズン、負傷離脱するまでのリーグ戦34試合中、33試合に出場した。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る