2013.07.03

ミラン、イタリア代表FWエル・シャーラウィの残留を表明

エル・シャーラウィ
ミラン残留が宣言されたエル・シャーラウィ [写真]=Getty Images

 ミランは2日、今夏の移籍が噂されていたイタリア代表FWステファン・エル・シャーラウィが残留することを声明で発表した。

 アドリアーノ・ガッリアーニ副会長とエル・シャーラウィは同日に会談の席を設け、両者ともクラブ残留の意思を確認し、合意した。声明では、「全てうまくいった。常にミランのファンであったステファンは、改めてクラブでプレーを続行する決意を表明した。ミランとファラオ(エル・シャーラウィの愛称)は完全にともに進む」と、エル・シャーラウィの残留を喜んでいる。

 20歳のエル・シャーラウィは、ジェノアの下部組織出身で、2008年12月にトップチームデビュー。パドヴァへの期限付き移籍を経て、2011年6月にミランへ加入した。2012-13シーズンは、リーグ戦37試合に出場して16得点を挙げている。今夏にレアル・マドリードやマンチェスター・C、チェルシーなどへの移籍の噂が浮上していた。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る