FOLLOW US

ブラジル代表FWパト、ミラン会長の娘バルバラさんと破局

破局を迎えたパト(左)とバルバラさん [写真]=LatinContent/Getty Images

 コリンチャンスに所属するブラジル代表FWアレシャンドレ・パトが2日に自身のツイッターを更新し、交際していたミランのシルヴィオ・ベルルスコーニ名誉会長の娘で、クラブの取締役を務めるバルバラ・ベルルスコーニさんと破局したことを明かした。

 パトはミラン在籍中の2011年にバルバラさんとの交際をスタートさせていたが、「色々と素晴らしいことを経験した2年半を過ごしたよ!距離が関係を終わらせてしまった」と、遠距離が理由で破局したことを明かした。

 パトは2007年夏にインテルナシオナルからミランへ移籍。主力として活躍したが、度重なる負傷の影響により出場機会を減らすと、2013年1月にコリンチャンスへ完全移籍した。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO