2013.07.02

ローマ移籍が噂の伊代表FWジラルディーノ、関心に喜び

ジラルディーノ
コンフェデ杯では3試合に出場したジラルディーノ [写真]=FIFA via Getty Images

 ジェノアに所属するイタリア代表FWアルベルト・ジラルディーノが、ローマ移籍の噂に喜んでいる。イタリアメディア『スカイ』とのインタビューに応えた。

 コンフェデレーションズカップを終えたイタリア代表は、1日に帰国。ローマのフィウミチーノ空港に到着した際、インタビューを受けたジラルディーノは噂について、「ビッグクラブからの関心はいつでも嬉しい。今はちょっとバカンスが必要だけどね。これからどうなるかだよ」と、ローマからの関心の噂を喜びつつ、去就については明言を避けた。

 ジラルディーノは2012-13シーズン、ジェノアからボローニャへ期限付き移籍し、リーグ戦36試合出場、13得点を記録した。所属元のジェノアは同シーズン、元イタリア代表FWマルコ・ボリエッロをローマから期限付きで獲得。リーグ戦28試合出場で12得点を挙げたストライカーの獲得を望んでおり、ジラルディーノとのトレードをローマに打診していると噂されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
72pt
マンチェスター・U
56pt
リヴァプール
54pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
59pt
ドルトムント
40pt
フランクフルト
39pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
62pt
アトレティコ・マドリード
55pt
レアル・マドリード
48pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
66pt
ユヴェントス
65pt
ローマ
50pt
欧州順位をもっと見る