2013.07.02

ミランFWロビーニョ、サントス移籍交渉は難航…金銭面で開き

ロビーニョ
ミランに在籍しているロビーニョ [写真]=Getty Images

 ミランに所属する元ブラジル代表FWロビーニョは、古巣サントスへの移籍が噂されているが、交渉は難航している模様だ。サントスのルイス・アルヴァロ・リベイロ会長が、ブラジルメディア『グローボ・エスポルチ』とのインタビューで明かした。

 リベイロ会長は、「ミランの提示した金額では、ロビーニョを獲得しない。彼らが求めている金額やロビーニョが求める報酬も、我々が考える適正価格とはかなりの差がある。ロビーニョのために常軌を逸したことをするつもりはない。ミランが現実に戻らなければ、獲得を考えることはできない」と、金銭面で大きな開きがあることを明かした。

 ロビーニョは、サントスでプロデビューし、レアル・マドリードやマンチェスター・Cでプレー。2010年夏にミランへ加入した。2012-13シーズンは、リーグ戦23試合に出場したが、途中出場が12試合で、2得点を挙げるにとどまった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
16pt
マンチェスター・U
16pt
チェルシー
13pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
16pt
ホッフェンハイム
14pt
バイエルン
13pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
アトレティコ・マドリード
14pt
セビージャ
13pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
18pt
ユヴェントス
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る