2013.07.01

PK3本ストップで勝利に貢献のブッフォン「偉大なプライドを示した」

ブッフォン
PK戦3本ストップなど、堅守で勝利の立役者となったブッフォン [写真]=FIFA via Getty Images

 コンフェデレーションズカップの3位決定戦が30日に行われ、ウルグアイ代表とイタリア代表が対戦。PK戦の末にイタリアが勝利を収め、大会3位となった。

 試合で攻守を見せ、PK戦でも3本のシュートをストップしたイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンが試合後、イタリアメディア『Rai』のインタビューに応え、以下のように試合を振り返っている。

「誰もが偉大なプライドを示した。本当にタフな試合だったからね」

「試合中は苦労したけど、最後まで戦ったし、スペイン戦ではチームメートに喜びを与えられなかったけど、今夜はできた。少し遅れたけどね」

「勝てなかったら失望していただろう。中2日で厳しかったしね。でも正しいスピリットを持って、再びユニフォームに最良の方法で尊敬を示せた」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
13pt
マンチェスター・U
13pt
チェルシー
10pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
13pt
バイエルン
13pt
ホッフェンハイム
11pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
15pt
セビージャ
13pt
アトレティコ・マドリード
11pt
欧州順位をもっと見る
ナポリ
15pt
ユヴェントス
15pt
インテル
13pt
欧州順位をもっと見る