2013.06.29

ローマ会長がデ・ロッシの去就に言及「移籍リストにある」

デ・ロッシ
ビッグクラブからの関心が伝えられるデ・ロッシ [写真]=Getty Images

 ローマのジェームズ・パロッタ会長が、イタリア代表MFダニエレ・デ・ロッシについて言及し、譲渡不可能な選手ではないことを明かした。

 パロッタ会長は、イタリアメディア『RAI』とのインタビューで「デ・ロッシの去就? 様子を見てみようじゃないか」とコメント。「すべての選手は移籍リストにある」と続け、放出の可能性があることを認めている。なお、デ・ロッシには、レアル・マドリードやチェルシーが関心を抱いていると伝えられている。

 ローマに在籍する全選手に移籍の可能性があると語ったパロッタ会長だが、元イタリア代表FWフランチェスコ・トッティについては以下のようにコメントした。

「彼はずっとローマの一員だよ。あと1、2年は確実にプレーできるだろう」

「彼が40歳までプレーしたいかどうか、私は知らない。まだプレーしたいことは確かだと思うけどね。そのうち、君たちは『50歳までプレーできるか』と尋ねてくるだろう」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る