2013.06.27

マリオ・ゴメス代理人、フィオレンティーナ移籍を否定

マリオ・ゴメス
移籍が噂されるM・ゴメス [写真]=Bongarts/Getty Images

 バイエルンに所属するドイツ代表FWマリオ・ゴメスの代理人を務めるウリ・フェルバー氏が、ドイツメディア『Sport1』のインタビューに応え、一部で報じられたフィオレンティーナへの移籍合意報道を否定した。

 フェルバー氏は、「彼はどのクラブとも合意していないし、チームの練習に参加する。この先数日間も当然、ミュンヘンにいる。全ては完全な憶測に過ぎないね」と、ゴメスの移籍に関する報道を全面否定した。

 ゴメスは、2012-13シーズンの序盤に負傷で出遅れると、ヴォルフスブルクから加入したクロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチにレギュラーの座を奪われ、復帰後もポジションを取り戻すには至らなかった。また、バイエルンの新指揮官に就任したジョゼップ・グアルディオラ監督の構想外とも報じられ、今夏の移籍が噂されている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
100pt
マンチェスター・U
81pt
トッテナム
77pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
84pt
シャルケ
63pt
ホッフェンハイム
55pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
93pt
アトレティコ・マドリード
79pt
レアル・マドリード
76pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
95pt
ナポリ
91pt
ローマ
77pt
欧州順位をもっと見る