2013.06.25

負傷でコンフェデ杯離脱のバロテッリ「敗者のように感じている」

バロテッリ
コンフェデ杯離脱の決まったバロテッリ [写真]=FIFA via Getty Images

 イタリアサッカー連盟は24日、コンフェデレーションズカップに参加しているイタリア代表からミラン所属のFWマリオ・バロテッリが負傷によりチームを離脱し、帰国することになったと発表した。

 チームを離れることになったバロテッリのコメントをイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が伝え、「こんな形で大会を後にしなければならず、敗者のように感じている。ブラジルに残りたいけど、チャンピオンズリーグ予選があるから、治療しなければならない。いずれにしろ、自分がいなくても、チームメートは良い戦いをみせてくれるだろう」と代表にエールを送っている。

 バロテッリは22日に行われたブラジル戦にフル出場したが、試合後の検査で左太ももを痛めていることが判明。27日に開催するスペイン代表との準決勝を欠場することが決まっていたが、その後の経過観察で、大会最終日の30日までに回復しない見通しとなったため、帰国が決まった。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る