2013.06.04

コンフェデ杯のイタリア代表招集23名が発表…19日に日本と対戦

プランデッリ
プランデッリ監督がイタリア代表23名を発表した [写真]=Getty Images

 イタリア代表のチェーザレ・プランデッリ監督は3日、今月、ブラジルで開催されるコンフェデレーションズカップに臨む代表招集メンバー23選手を発表した。

 5月16日に予備招集メンバー31名を発表していたイタリア代表は、8選手がメンバーから外れた。落選となったのは、カリアリGKミカエル・アガッツィ、ジェノアDFルカ・アントネッリ、インテルDFアンドレア・ラノッキア、トリノDFアンジェロ・オグボンナ、サンプドリアMFアンドレア・ポーリ、アタランタMFジャコモ・ボナヴェントゥーラ、カリアリFWマルコ・サウ、ローマFWパブロ・ダニエル・オスヴァルド。なお、オズヴァルドは、5月26日のコッパ・イタリア決勝(1-0でラツィオ勝利)の試合後、ローマのアウレリオ・アンドレアッツォーリ監督を侮辱し、表彰式を欠席したため、代表追放が決定していた。

 イタリア代表は、7日のブラジル・ワールドカップ欧州予選チェコ戦を経て、コンフェデレーションズカップに臨む。

 コンフェデレーションズカップは、15日から30日まで行われる。グループAのイタリア代表は、19日の第2節で日本代表と対戦する。

 イタリア代表のメンバーは以下のとおり。

GK
ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)
フェデリコ・マルケッティ(ラツィオ)
サルヴァトーレ・シリグ(パリSG/フランス)

DF
イニャツィオ・アバーテ(ミラン)
ダヴィデ・アストーリ(カリアリ)
アンドレア・バルツァーリ(ユヴェントス)
レオナルド・ボヌッチ(ユヴェントス)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユヴェントス)
マッティア・デ・シリオ(ミラン)
クリスティアン・マッジョ(ナポリ)

MF
アルベルト・アクィラーニ(フィオレンティーナ)
アントニオ・カンドレーヴァ(ラツィオ)
アレッシオ・チェルチ(トリノ)
ダニエレ・デ・ロッシ(ローマ)
アレッサンドロ・ディアマンティ(ボローニャ)
エマヌエレ・ジャッケリーニ(ユヴェントス)
クラウディオ・マルキージオ(ユヴェントス)
リカルド・モントリーヴォ(ミラン)
アンドレア・ピルロ(ユヴェントス)

FW
マリオ・バロテッリ(ミラン)
ステファン・エル・シャーラウィ(ミラン)
アルベルト・ジラルディーノ(ボローニャ)
セバスティアン・ジョビンコ(ユヴェントス)

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
90pt
マンチェスター・U
74pt
リヴァプール
71pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
78pt
シャルケ
56pt
ドルトムント
54pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
83pt
アトレティコ・マドリード
72pt
レアル・マドリード
68pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
85pt
ナポリ
84pt
ローマ
67pt
欧州順位をもっと見る