FOLLOW US

インテル、ブラジル代表MFパウリーニョの獲得ですでに合意か

インテルへの加入間近と報じられたパウリーニョ [写真]=LatinContent/Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルが、コリンチャンスのブラジル代表MFパウリーニョの獲得で合意に達していると、ブラジル紙『Folha de Sao Paulo』が報じている。

 同紙は、両クラブの幹部が、5月25日に行われたチャンピオンズリーグ決勝の舞台となったウェンブリーで会合を行い、パウリーニョが来シーズンからインテルに加入することで合意したと報じた。移籍金は1600万ユーロ(約21億円)程度になると見られている。

 24歳のパウリーニョは、2010年からコリンチャンスでプレーし、2012年のコパ・リベルタドーレスやFIFAクラブワールドカップ制覇に大きく貢献した。ブラジル代表にも定着し、コンフェデレーションズカップのメンバーにも選出されている。今年1月にもインテルへの移籍が報じられていた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO