2013.05.26

本田獲得にミランが名乗りか、ボアテング退団に備え…伊紙報道

本田圭佑
ミラン移籍の可能性が再浮上した本田 [写真]=Getty Images

 CSKAモスクワ所属の日本代表MF本田圭佑の獲得にミランが動いているとイタリア紙『トゥットスポルト』が報じている。

 ミランの元ガーナ代表MFケヴィン・プリンス・ボアテングの下に、モナコから1500万ユーロ(約19億6000万円)のオファーが届くと報じられ、ボアテングが移籍した場合、ミランが本田獲得に向かうと伝えた。

 同紙は、本田を中盤で柔軟性を持った役割がこなせ、3トップの一角で起用可能と紹介。マーケティングの面からも獲得が有用であると見ている。

 本田は、今年いっぱいでCSKAとの契約が満了となる。そのため、今夏の移籍が噂され、ミランからの関心は今年1月にも報じられている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る