2013.05.11

元伊代表FWトーニが自身の去就に言及…今季終了後の退団を示唆

トーニ
自身の去就について言及したトーニ [写真]=Getty Images

 フィオレンティーナに所属する元イタリア代表FWルカ・トーニが、自身の去就について言及し、今シーズン限りでの退団を示唆した。『スカイスポーツ』が報じている。

 トーニは、12日に行われるセリエA第37節のパレルモ戦について、「アルテミオ・フランキ(フィオレンティーナの本拠地)でのラストゲームになるかもしれない」とコメント。続けて、「僕はここで本当に幸せだった。チームに残留するかわからないけど、ファンには挨拶をするつもりだよ」と語り、今シーズン限りで退団する可能性があることを認めた。

 また、トーニは今シーズン終了後にクラブと話し合いの場を持つとし、クラブの意思を尊重する構えであるとした。

「クラブとはシーズン後に話し合うつもりだ。そこで何らかの決定が下されるだろう。残留するには両者の熱意が必要となるし、僕の去就に無関心だと言うのなら出ていくつもりだよ」

 トーニは今シーズン、リーグ戦26試合に出場し、7得点を記録している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る